世界最高峰に君臨するパテックフィリップの腕時計

世界の頂点に立つ時計

パテックフィリップと聞いても、何のブランドなのかわからないという人は多いのではないでしょうか。実は世界三大時計の頂点とも言われるメーカーのひとつなのです。「聞いたことない」という人が多いのも当たり前です。世の中に高級時計と言われるメーカーはいくつもありますが、パテックフィリップが世界三大時計の頂点と言われるには理由があります。それは時計本来の技術力の高さと、普遍的な美しさです。流行のものにはそれなりに価値はありますが、流行が過ぎてしまうと途端に飽きられてしまいます。しかし普遍的な価値があるものは、年月が経ってもその価値はそのままで、逆にだんだんと価値が高まっていくことすらあるのです。例えば、世界遺産はそのいい例でしょう。何百年経ったとしても、世界遺産は世界中の人に認められています。パテックフィリップという時計は、そういった普遍的な美しさと価値がある時計なのです。

磨かれた職人の手で作られる

パテックフィリップは工業化が進んだ現在でも、職人の手によって作られています。設計もパソコンなどは用いず、人が一から製図するところから始まるのです。ほかの時計メーカーではまねができない高度な技術を持った職人であっても、ある時計の開発には合計9年が費やされたといいます。そんな膨大な時間をかけて生み出された時計を作る作業も、すべて人の手で行われています。電池を動力とするクォーツ時計が主流となっている今、パテックフィリップは機械式時計を作り続けています。世界でもっとも複雑なつくりをしているともいわれるパテックフィリップの時計は、親から子へ、そして孫へと時代を超えて継がれていく世界最高峰の時計なのです。

パテックフィリップとはスイスの高級時計メーカーです。世界三大高級時計メーカーの一つとして知られ、日本ではこの3つの中では一番知名度が高いです。